Windows10で特定のwebサイトを特定のブラウザで開く方法

スポンサーリンク

どうも、ししゃも(@sisyamono_oniwa)です。

前置きは良いので手順を知りたい方はこちらをクリック

webサイトを見るのに欠かせないブラウザ、GoogleChromeやIE(Internet Explorer)、Firefox、Opera、Microsoftedge等の有名なブラウザでもいくつもあります。

僕は通常はGoogleChromeを使用していて、DMMのブラウザゲームをする際はFirefoxを使用と使い分けています。

同じように用途によりブラウザを使い分けている人が殆どだと思います。

特定のWEBサイトだけを特定のブラウザだけで見たい時ありませんか?

僕の場合はよく遭遇するのは、ブラウザゲームをしている際Firefoxが対応していないと表示されゲームが出来ない場合が多いです。

他にも、最近だとInternet Explorerで正しく表示されないという場合もありました。
会社PC等はまだIE(Internet ExplorerI)規定のブラウザに設定されている場合も多いのではないでしょうか。

対応していない時は、別のブラウザを起動してURLを貼り付けるなり、登録したお気に入りから表示させたりしますが、実は地味に面倒と感じています。

たまにしか接続しないWEBサイトならともかく常日頃から接続するWEBサイトですととても面倒です。

表示可能なブラウザで登録したお気に入りをショートカットをデスクトップに貼り付けてもWindows10の場合は通常は設定されている規定のブラウザが起動してしまいます。

ですが、次の手順でショートカットを作成すれば特定のWEBサイトを特定のブラウザで起動することが簡単に可能です。

特定webサイト特定のブラウザで表示させる方法

手順①Windowsのアイコンをクリックしてスタートメニューを表示させます。
通常はデスクトップ画面の左下に表示されています。
   ※キーボードのWindowsキーを押しても表示できます

手順②表示されたスタートメニューより設定したいブラウザを見つけたら、
アイコンをドラッグ&ドロップでデスクトップに移動させショートカットア
イコンを作ります。

手順③デスクトップに作成されたショートカットアイコンの上で右クリックをして
一覧を表示させます。一覧から「プロパティ」をクリックします。

手順④プロパティ画面が表示されるのでリンク先(T)の右側の入力ボックスの
   ~.exe”の後ろに半角スペースを一つ入力して続けて表示させたいURLを
   入力します(コピペ可能)。入力出来たら「OK」をクリックします。
作成したショートカットから表示させたいwebが表示できたら完成です。
※ショートカット名は分かりやすい名前に変更をオススメします。

以上です。

GoogleChrome,firefox,クロミウム版edgeでショートカット作成できました。

まとめ

1.スタートメニューより表示させたいブラウザをデスクトップへドラッグ&ドロップ

2.作成したショートカットの右クリックでプロパティを開く

3.リンク先(T)の最後尾の.exe”の後に半角スペースを一つ入力後に表示させたいURLを入力しOKで閉じる

4.表示が確認出来たらショートカット名を分かりやすい名前に変更。

あまり使用する機会は多くないかもしれませんが、覚えておくと便利かと思います。

 

PC関係
ししゃものおにわ

コメント