狭い玄関に傘収納を作れる【山崎実業】マグネット傘立て スマート ブラック

スポンサーリンク

どうも、ししゃもです。

傘って皆さんどうやって収納しているでしょうか。
ある程度広い玄関等では傘立てを置くスペースがあったり下駄箱と一緒に傘の収納スペースが設置されていたりするのでそこに収納が多いと思います。

我が家の玄関には僕と妻の靴、娘と息子の靴に加え、ベビーカー、子供のキックバイク、子供のお砂遊びのおもちゃがありただでさえ狭い玄関がより一層狭くなっております。

下駄箱内に備え付けの傘立てがあるのですが、そこは既に妻や子供達の長靴に占拠されている状態のため玄関の壁面フックに妻が器用にビニール紐で作ってくれた輪っかに傘が引っかけられています。

が、傘だけなら良いのですが子供のおもちゃも一緒にかかっているのでやはり窮屈さを感じます。

そこで、先日のニトリで5連フックを購入した時に一緒に購入したマグネット傘立てを使い整理に挑戦しました。

商品情報

■山崎実業 マグネット傘立てスマート ブラック
■購入価格:1490円/1118円(どちらも税込)
■製造国:中国
■購入店:ニトリ/Amazon
※ニトリ専用商品ではないためAmazonを始め各種通販サイトやホームセンターでも購入可能

使用方法

パッケージを開けると中身は2つだけととてもシンプルです。

大きい方はそこがあり小さい方が長い傘をさす場合のガイドの役割を果たします。

どちらにも裏面がほぼ全て大きい一枚のマグネットになっているため磁石が使える場所であればどこでも使用可能です。
大きいマグネットのお陰か傘を入れても安定性もありますがマグネットが使えない場所では基本的には使用できません。

1.貼り付けたい場所に貼り付ける

2.使用する傘の長さによってガイドを調整する

3.最後に傘をさす

本当にシンプルな使い方です。

実際に使った感想

我が家ではこんな感じになりました。

ドアと床が干渉しないほぼ一番下に設置しました。
我が家の玄関はドアの真ん中に大きなチラシ受けがありますがそれでも設置位置はある程度選べる自由さがありました。

子供用2本と大人用の通常サイズ傘の合計4本の傘をさしましたがマグネットが中々強力で安定して張り付いているので少し乱暴に傘を抜く程度ではズレルこともなさそうです。

中間のガイドがあるため傘が真っ直ぐに立てられるのに大きく役立っています。

マグネット傘立ての奥行きを測ったところ4㎝~5㎝と傘一本より少し大きい程度なのでドアの開閉時にもそう邪魔にならない奥行きで実際に開閉して出入りしても問題ありませんでした。

思った以上に使い勝手が良かったので後日もう一つ購入してドア右側にも設置して合計8本の傘を整理収納できました。
この時はAmazonで購入しましたがニトリよりも安い(税込1118円)で購入できました。

今すぐに欲しいという場合は近くのニトリやホームセンター、余裕がある時はAmazon等の通販サイトで購入がお得な買い方だと思います。

この山崎実業のマグネット傘立てのお陰で玄関脇の壁面フックに器用に吊るされていた傘達がキレイに収納できておもちゃ等でごちゃごちゃしていた玄関がキレイになりました。

確認できた限りでは購入したブラック以外にもホワイト、グリーンと色の種類もあるようなので玄関の雰囲気に合わせて選択するのも悪くないと思います。
マグネットが張り付く玄関で傘の整理収納方法に困っていたら一度使ってみてださい。

以上、山崎実業のマグネット傘立て スマート ブラックの紹介でした。

コメント