AmazonからAmazon Music Unlimitedへのキャンペーンの茶封筒が届いた。怪しい?カスタマーサービスへ問い合わせました

スポンサーリンク

ししゃもです。

Amazonから身に覚えのない茶封筒が届きました。

ラッキーと思いつつも、よく考えたら身に覚えなく怪しいと感じました。
カスタマーサービスへ確認してみましたので、同じような封筒が届いた方の参考になればと思い紹介します。

届いた封筒と同封物

裏面はこんな感じです。

身に覚えはないのですが、Amazonで買い物した際の段ボールにとてもよく似たデザインです。

申込期限が2022/7/13となっているのはAmazonプライムデーが2022年は7月12日と13日に行われるのでキャンペーン期間を合わせているのでしょう。

封を切って中身を確認するとamazo nmusicについてのa4サイズの両面の案内とカード型でamazon music Unlimited(有料版)が通常1ヶ月無料のところ4ヶ月無料と印字されているものが貼り付けられていました。


カードを剥がすと裏面はこうなっていました。


とてつもなく怪しいのでamazonカスタマーサービスに問い合わせを行いましたので紹介です。

怪しいと思った点

一通数十円とはいえ超大手とも言える通販サイトのamazonが会員にDMなんて送るでしょうか?

QRコードがありそこへのアクセスを急かしていると感じる。
メールでもそうですが、知らない人からのメールは返信しない、URL、QRコードはクリックしない、読み取らない。これは鉄則だと思っています。(勿論添付ファイルを開かない)
今回ですと、差出人は日頃利用しているamazonと思われるが、上述したように送られてくる心当たりがない、amazonがわざわざDMを送ってくるか?という点もあります。

他にも、Amazonとamazonが混在しているのが気になりました。
そういえば、どちらが正しいんだろうか、使い分けているのか、なりすましで詰めが甘いだけなのか、疑いすぎかもしれないが気になってしまう。

amazon musicは毎日のように利用していますが、そんな人は数知れないでしょう。

封筒デザインをamazonに寄せたなりすまし、と疑うのが通常の反応と思います。

問い合わせた結果、Amazonから送られてきた封筒らしい

amazonのアカウントサービスにある”カスタマーサービスに連絡”よりチャットにて問い合わせを行いました。

チャットでの問い合わせは、最初はチャットボットによる自動対応ですが、解決しない場合は人間の担当に繋いでくれます。
問い合わせの結果は、今回はカスタマーサービスより”Amazonの担当部署より対象アカウントのお客様にお送りしたものです”と回答を頂けました。
キャンペーンを利用しない場合は廃棄して構わないとのことでした。

コメント