ファミマでも二郎系「野菜マシにんにく醤油ラーメン」550円(税込)

ししゃもです。

先日セブンイレブンのチルド商品で二郎系のラーメンが発売されたということで食べてみました。

家で二郎系ラーメン!セブンイレブンの『中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン』
あの二郎系ラーメンがセブンイレブンで手軽に買えて、電子レンジで温めるだけで食べられる!!

今度はファミリーマートでも同じ時期に似たような商品が発売されいたとのことで早速買ってきました。

名称に「野菜マシにんにく」と入っているだけあり二郎系を意識しているのでしょうね。

商品情報

商品名:野菜マシにんにく醤油ラーメン
値 段:550円(税込)
販売店:全国のファミリマート(一部店舗除く)
熱 量:555kcal
原料等の詳細は下記画像をご参考ください。

作り方

500Wで5分40秒
1600Wで1分55秒

同じセブンイレブンの「豚ラーメン」と比べると500Wで作った場合1分半程短い時間で作れます。

感想

早速電子レンジでチン。500Wだとセブンイレブンのよりも早い時間で作れるのが強みでしょうか。
そして電子レンジでチンした画像が下の画像です。

基本的にはセブンイレブンの「豚ラーメン」と同じく野菜はモヤシ、キャベツ。豚は四角く切られています。
大きく違うのは唐辛子がかかっているのが見た目上の違いです。

麺はセブンイレブンの「豚ラーメン」は見た目は結構二郎系の麺に似ていましたが、ファミマの「野菜マシにんにく醤油ラーメン」は見た目はあまり似ていませんね。麺自体も二郎系というよりはコシのないうどんという感じで、見た目は違っていてもセブンイレブンの「豚ラーメン」と食感的には似ていました。
スープはセブンイレブンのよりも少しマイルドで飲みやすいです。

僕は二郎で食べる際も、野菜と麺を逆さにして食べるいわゆる「天地返し」という食べ方をしますので、ファミマの「野菜マシにんにく醤油ラーメン」でも同じようにして食べます。
ひっくり返す際に、唐辛子が全体にバラけて、程よい辛味があります。

豚肉はセブンイレブンのと違い、細かく四角に切られていますので、余りインパクトは感じず、味自体はしっかりしていますが、少し物足りなく感じました。
やはり、二郎系を意識するなら、大きな豚の塊肉は外せないと思います。

全体的には、セブンイレブンよりも二郎系としては遠くと感じました。決して不味くはありませんが、二郎を意識し過ぎて食べると肩透かしを食らってしまいます。

僕はセブンイレブンのを先に食べていて、セブンイレブンのがある程度完成度が高かったのでファミマのも期待し過ぎてしまいました。

ところで、セブンイレブン、ファミリマートと来たら次はローソン辺りで発売されるのでしょうか。もし発売されるとしたらちょっと楽しみですね。

コメント