スーパーカップ ボンカレーゴールド中辛風

どうも、ししゃもです。

スーパーカップと言えば、アイスクリームを想像する人とエースコックの大きな麺を想像する人のどちらかに大きく分かれると思います。

どちらのイメージが多いのかどこかで調査した人はいたりしないでしょうかね。

 

さて、今回はカップ麺のスーパーカップの新商品の話です。

その味の名は”ボンカレーゴールド中辛風だし香るカレーうどん”

名前からも分かる想像できるように、大塚食品のボンカレーゴールドとのコラボ商品です。

2018年にボンカレーが50周年を迎えることを記念して、同じく30周年を迎えるエースコック株式会社の「スーパーカップ」との夢のコラボ品が完成しました。

ボンカレー公式サイトより引用

ボンカレーの50週年もさすがですが、スーパーカップの30週年も結構すごいです。

というか、スーパーカップってそんな昔からある商品だったのか…確かに、子供の頃からスーパーのインスタントラーメンコーナーには必ずあったような記憶がある。

発売日・値段

希望小売価格:200円

発売日:2018年1月22日

今回は近所のスーパーにて149円(税込み)で買いました。

外見と内容物

コラボしているだけあって、ボンカレーゴールドを意識したパッケージです。

上から

横1

横2

 

底には賞味期限と製造場所などの記号らしき記号

 

かやく、粉末スープ、液体スープの袋

栄養成分

エネルギー 467kcal

たん白質  9.4g

脂質            13.6g

炭水化物      76.8g

ナトリウム   3.4g(1.4g/2.0g)

(めん・かやく/スープ)

ビタミンB1 0.47mg

ビタミンB2   0.33mg

カルシウム 248mg

 

作り方


1.フタを半分まで開き、粉末スープ、液体スープ、かやくを取り出す。

2.かやく、粉末スープを入れ、熱湯(500ml)を内側の線まで注ぐ。(液体スープはフタに載せ温める)

3.フタをして5分で液体スープを入れ、よくかき混ぜる。

いたって普通の作り方です。

カップ麺以外に必要な物は、お湯500mlと食べるための箸くらいでしょう。

そして5分経過後の写真がこちらですが。

混ぜればちゃんと綺麗になります。どうしてもカップ麺はフタを開けた時に思ってたのと違うという感想になってしまう。

食べた感想

中辛とはなってますが特に辛さを感じることはなく、人によっては甘口と感じる人もいそうなマイルドな辛さです。

そのため、辛いのが苦手でカレーも中辛以上は余り食べない僕でも、辛さで食べ難いと感じる事もなく箸がすすみます。意外とスープが麺に絡みボンカレーの味をしっかりと感じれて美味しいです。

かまぼこ、にんじん、じゃがいも、ネギ等がかやくに入ってましたが、じゃがいもはしっかり四角い形でじゃがいもを食べてる感じがしました。かまぼこはカップ麺に良く入っているペラッペラのかまぼこでした。人参も余り存在感はなかったかなぁ。

今回は試さなかったですが、残ったスープに白いごはんを入れて食べても美味しそうで、スープを飲み干した後に少しだけ後悔しました。

コラボ商品ですから、発売期間もそう長くはないでしょうから、次に食べる時は試してみようと思います。

 

コメント