南浦和で手軽にお好み焼が持ち帰られる「じゃんぼ総本店 南浦和店」

どうも、ししゃもです。

お好み焼きが食べたいけど、生後7ヶ月の子供がいるので外食でお好み焼きは熱い鉄板等が怖くて中々行けないです。

そんな時に利用する南浦和のテイクアウト専門の粉物屋さんの紹介です。

店名は「じゃんぼ総本店 南浦和店」

場所はJR南浦和駅の東口の階段を降りてすぐの交差点の手前です。

以前は携帯電話ショップがありました。

店頭に食べれる場所はないので、持ち帰り専門店です。
なので、僕のようにお店で食べられない理由がある時にはピッタリのお店です。

下の画像は持ち帰りの際に貰ったメニューです。

たこ焼、お好み焼、焼きそばの粉物3種類がメインでそれぞれに対応した各種トッピングのみです。

さて、今回食べたかったお好み焼きは、大きくは豚玉とイカ玉の2種類です。潔すぎするシンプルなメニューです。

値段は、豚玉、イカ玉どちらも480円です。

今回はノーマルの豚玉を購入しました。画像のような容器に入っています。

蓋を開けるとお好み焼とご対面です。
容器に入っていて持ち運んだため、若干変形していますが、丸い形です。

鰹節が沢山かかっていて下が表面があまり見えませんがソースとマヨネーズがかかっています。
側面はこんな感じで結構厚みがあります。

具はキャベツがメインですがボリュームはあります。

大部分が小麦粉で、ソースは甘めでした。
大きく味に特徴が無いのが特徴と言うべきでしょうか。

とりあえずお好み焼が食べたい気持ちを消化するにはピッタリの「こういうので良いんだよ」という味です。

ただ、関西では店舗数も多いらしく、お祭りの屋台で買うお好み焼よりは、確実に美味しく感じます。

量も結構あるので、お腹の満足感も高いので持ち帰りで家で食べたい時にはオススメ出来ます。

ちなみに、店舗前には日によって特売品のコーナーがあります。

特売品のコーナーは作り置きですが、たこ焼、お好み焼、焼きそばが350円で売り出されてるのでお得に買える時もあります。

「じゃんぼ総本店」は味を期待しすぎると肩透かしをくらうかもしれませんが、小さい子がいてお店でお好み焼はちょっと・・・だけどお好み焼が食べたい!!という方にはオススメです。

実際、僕がそうなのでとても重宝しています。

南浦和は同じように子育てしている人も多いでしょうから、僕と同じような理由で買っている人も少なからずいるのかもしれません。

次回食べる時は、たこ焼の塩が気になってるので挑戦したいと思います。

店舗情報

店  名:じゃんぼ総本店 南浦和店
営業時間:11:00~23:00
電話番号:048-764-8889
住  所:埼玉県さいたま市南区南浦和2-24-10

コメント